バルトレックスのジェネリック医薬品[ゾビラックス]の使用方法や副作用を徹底説明!

ゾビラックスとはどんな医薬品?

ゾビラックス

ゾビラックスはヘルペスウイルス増殖を抑える医薬品になります。

主に単純疱疹や帯状疱疹、性器ヘルペス、水ぼうそうの治療に用います。

ウイルスの少ない発症初期に使用すると効果的です。


ジェネリック商品とは?

『バルトレックスのジェネリック医薬品ゾビラックス』といわれて

ジェネリック医薬品ってなに?と思われた方

ジェネリック商品とは
新薬の特許期間が満了後、厚生労働省の承認を得て製造・販売されるお薬のことです。

新薬に比べて開発費が大幅に削減できるため、新薬と同じ有効成分・同等の効き目でありながら、お薬の価格を低く抑えられています。

なので

『バルトレックス』とほぼ同じ成分ですが
値段が安くてできた医薬品ということです。

ゾビラックスの使用方法

images

単純疱疹で、主成分200mgを1日5回服用してください。

帯状疱疹で、主成分800mgを1日5回服用してください。

普段より水分を多く取るようにしてください。


ゾビラックスの副作用・注意点

主な副作用は、腹痛、下痢、貧血、吐き気、嘔吐、胃痛、心窩部痛、胃不快感、過敏症などが報告されています。

個人差もあるので、副作用が重く感じたら医師へのご相談をおすすめします。

自動車の運転や、危険を伴う機械の操作に従事する方は、眠気などの意識低下が起こることがあるので、十分注意してください。

個人輸入でご購入いただけます。

個人輸入という通販という形でご購入できます。

logo (2)

個人輸入という聞きなれない人も多いと思いますが

人へ譲ったり転売をすることを禁じている通販買い物になります。

ご本人様が使用ということでご購入できます。

安心安全に個人輸入できるサイトでお勧めは『クスリックス』です。

正規品のみ取り扱いサイトで、配送保証もついてて安心です。

ぜひご検討くださいね。

00

コメントを残す

このページの先頭へ